• ホーム
  • サービス紹介
  • ご相談の前に
  • 過去の実績
  • コラム
  • 会社概要
  • お問い合わせ

受託試験&分析

Test & Reserch

試験サービス

  • 温度サイクル試験
  • 熱衝撃試験(ホットオイル)
  • 恒温・恒湿試験
  • 高温・超低温放置試験
  • 振動・衝撃試験
  • 塩水噴霧試験
  • 強度試験
  • 導体引き剥がし試験
  • 耐溶剤性試験
  • はんだ濡れ性試験
  • PCT
  • 結露サイクル試験
  • 絶縁抵抗試験

測定サービス

  • 二・三次元測定
  • 非接触三次元測定
  • 形状測定
  • 粗さ測定
  • レーザー測定
  • 画像測定

分析サービス

  • 元素分析(EDX、WDX)
  • オージェ分析
  • 原子吸光分析
  • 蛍光Ⅹ線分析
  • プラズマ発光分光分析(ICT)
  • FT-IR
  • Ⅹ線透過観察
  • Ⅹ線CT観察
  • TEM観察
  • SEM観察
  • FIB観察

 

  • 断面試料作成
  • イオンミリング加工

※ほんの一例ですので、上記に無い試験・分析項目は随時ご相談下さい。

1.まずはお気軽にご相談ください。

相談

試験名・試験条件、分析方法等が明確な場合は、

その目的に応じて最良な試験機・分析器をご提案いたします。

不良などの故障解析の場合は、まず状況からお伝えください。

不良内容によっては、サンプリングの仕方からアドバイス致します。

鉛フリー品で必要な信頼性試験の種類や評価方法など、

具体的にアドバイス致します。

社内設備を使用する場合のアドバイスも同時に行いますので、

お気軽にご相談ください。

その上で必要な部分のみ、ご依頼頂ければ結構です。

2.試験・分析内容の決定

モニター

試験条件、必要n数、試験時のポイント等の詳細を決定します。

分析・解析の場合は、サンプリングから輸送方法まで決定します。

それぞれの試験・分析等の納期等、漏れの無いようにします。

※断面観察の場合は、充填樹脂や充填回数、観察方法なども

 この時点で“何を観察したいか?”に応じて決定します。

3.試験・分析等の開始

ボード

各試験・分析や試験条件等によって納期は異なりますので、

詳細は別途お問合せください。

※右図は温度サイクル試験機内への基板投入の様子。

 

4.報告書の送付と試験サンプルの返却

報告書

試験サンプルの返却と報告書を送付致します。

サンプルの返却が不要な場合は、別途ご連絡ください。

 

試験の場合は、その後の評価にどう繋げるか!

を報告書に記載します。

分析の場合も、分析結果をどうソリューションに繋げるか!

をご提案させて頂いております。

 

断面観察の場合は、はんだ接合部の断面の見方や、

断面からどういった情報が得られるか?をアドバイス致します。

 

無料メールマガジン

無料でお得な情報をGETしましょう。

ご登録頂いた人に

「試験や実験に必要なn数について★必要サンプル数は22個?その理由とは!?」

という無料レポートを差し上げます。 

 

その他にも小職が投稿した専門書の過去記事や限定の講義動画が配信されます。

 

詳しくは下のBannerをクリック!

1 日本国内への配送に適用されます。その他の国についてはこちらをご参照ください
2 税抜価格
ソルダリングテクノロジーセンター